以下の節が対象にするのは、適合する[ 要素 / 特色機能 ]に限られる。 ◎ The following sections only cover conforming elements and features.

要素

【 この節の和訳は、 別ページ にて。 】

要素~内容の分類

【 この節の和訳は、 別ページ にて。 】

属性

【 この節の他の内容の和訳は、 別ページ にて。 】

~event~handler内容~属性

【 “値” の列は省略する(すべて, “`~event~handler内容~属性$” )。 】

`event_handlers_ca^data

要素~interface

~INFORMATIVE `element_interfaces^data

すべての~interface

~INFORMATIVE

【 “partial” は、部分的~interface定義(ほとんどは、廃用( obsolete)にされた特色機能を定義するためのもの)。

`interface_list^data

~event

~INFORMATIVE
~event一覧◎List of events
~event ~interface 標的◎Interesting target
~~説明
`abort@et `Event$I `Window$I
~downloadが利用者により中止されたとき, `Window$I に向けて発火される。 ◎ Fired at the Window when the download was aborted by the user
`DOMContentLoaded@et `Event$I `Document$I
構文解析器が終わったとき, `Document$I に向けて発火される。 ◎ Fired at the Document once the parser has finished
`afterprint@et `Event$I `Window$I
印刷~後に `Window$I に向けて発火される。 ◎ Fired at the Window after printing
`beforeprint@et `Event$I `Window$I
印刷~前に `Window$I に向けて発火される。 ◎ Fired at the Window before printing
`beforeunload@et `BeforeUnloadEvent$I `Window$I
頁が~unloadされようとするとき,頁が警告~promptを示したいとしている事例において `Window$I に向けて発火される。 ◎ Fired at the Window when the page is about to be unloaded, in case the page would like to show a warning prompt
`blur@et `Event$I `Window$I, 要素
~nodeが`~focusされ$なくなったとき,~nodeに向けて発火される。 ◎ Fired at nodes when they stop being focused
`cancel@et `Event$I `dialog$e 要素
利用者が `dialog$e 要素が取消したとき,それに向けて発火される。 (例: Escape ~keyを押下げて) ◎ Fired at dialog elements when they are canceled by the user (e.g. by pressing the Escape key)
`change@et `Event$I ~form~control
利用者が値の変更を~commitしたとき,~controlに向けて発火される。 ( `input$et ~eventも見よ) ◎ Fired at controls when the user commits a value change (see also the input event)
`click$et `MouseEvent$I 要素
通常は、~mouse~eventにより要素に向けて発火される。 また,要素が~pointerでない入力~装置(例:~keyboard)から作動化されたときは、その`作動化の挙動$が走る前に,合成的に発火される。 ◎ Normally a mouse event; also synthetically fired at an element before its activation behavior is run, when an element is activated from a non-pointer input device (e.g. a keyboard)
`close@et `Event$I `dialog$e 要素, `WebSocket$I
`dialog$e 要素が閉じられたとき,それに向けて発火される。 また、 `WebSocket$I ~objに向けて,その接続が終了されたときに発火される。 ◎ Fired at dialog elements when they are closed, and at WebSocket elements when the connection is terminated
`connect@et `MessageEvent$I `SharedWorkerGlobalScope$I
新たな~clientが共用~workerに接続したとき,~workerの大域~視野に向けて発火される。 ◎ Fired at a shared worker's global scope when a new client connects
`contextmenu@et `MouseEvent$I 要素
利用者が文脈~menuを要請したとき,要素に向けて発火される。 ◎ Fired at elements when the user requests their context menu
`copy@et `Event$I 要素
利用者が~dataを~clipboardに複製したとき,要素に向けて発火される。 ◎ Fired at elements when the user copies data to the clipboard
`cut@et `Event$I 要素
利用者が文書から選択された~dataを~clipboard内に複製して選択を除去したとき,要素に向けて発火される。 ◎ Fired at elements when the user copies the selected data on the clipboard and removes the selection from the document
`error@et `Event$I / `ErrorEvent$I 大域~視野~obj, `Worker$I ~obj, 要素, ~networkingに関係する~obj
予期されない~errorが生じたとき,発火される(例: ~networking~error, ~script~error, 復号-時の~error)。 ◎ Fired when unexpected errors occur (e.g. networking errors, script errors, decoding errors)
`focus@et `Event$I `Window$I, 要素
~nodeが`~focusを得た$とき,それに向けて発火される。 ◎ Fired at nodes gaining focus
`hashchange@et `HashChangeEvent$I `Window$I
文書の`~URL$の`素片$が変化したとき, `Window$I に向けて発火される。 ◎ Fired at the Window when the fragment part of the document's URL changes
`input@et `Event$I ~form~control
利用者が値を変更したとき,~controlに向けて発火される( `change$et ~eventも見よ)。 ◎ Fired at controls when the user changes the value (see also the change event)
`invalid@et `Event$I ~form~control
~controlが検証の間に自身による拘束を満たさないとき,~controlに向けて発火される。 ◎ Fired at controls during form validation if they do not satisfy their constraints
`languagechange@et `Event$I 大域~視野~obj
利用者の選好する言語が変更されたとき、大域~視野~objに向けて発火される。 ◎ Fired at the global scope object when the user's preferred languages change
`load@et `Event$I `Window$I, 要素
文書が読込みを終えたとき `Window$I に向けて発火される。 また、資源を包含している要素(例: `img$e, `embed$e )が読込みを終えたとき,要素に向けて発火される。 ◎ Fired at the Window when the document has finished loading; fired at an element containing a resource (e.g. img, embed) when its resource has finished loading
`loadend@et `Event$I または `ProgressEvent$I `img$e 要素
`img$e 要素が読込-を成功した後に,それに向けて発火される。 ◎ Fired at img elements after a successful load
`loadstart@et `ProgressEvent$I `img$e 要素
`img$e 要素が読込-を始めたとき,それに向けて発火される( ~media要素~event も見よ)。 ◎ Fired at img elements when a load begins (see also media element events)
`message@et `MessageEvent$I `Window$I, `EventSource$I, `WebSocket$I, `MessagePort$I, `BroadcastChannel$I, `DedicatedWorkerGlobalScope$I, `Worker$I, `ServiceWorkerContainer$I
~objが~messageを受取ったとき,~objに向けて発火される。 ◎ Fired at an object when it receives a message
`messageerror@et `MessageEvent$I `Window$I, `MessagePort$I, `BroadcastChannel$I, `DedicatedWorkerGlobalScope$I, `Worker$I, `ServiceWorkerContainer$I
~objが逆直列化できない~messageを受取ったとき,~objに向けて発火される。 ◎ Fired at an object when it receives a message that cannot be deserialized
`offline@et `Event$I 大域~視野~obj
~network接続に失敗したとき,大域~視野~objに向けて発火される。 ◎ Fired at the global scope object when the network connections fails
`online@et `Event$I 大域~視野~obj
~network接続が返ってきたとき,大域~視野~objに向けて発火される。 ◎ Fired at the global scope object when the network connections returns
`open@et `Event$I `EventSource$I, `WebSocket$I
接続が確立されたとき,~networkingに関係する~objに向けて発火される。 ◎ Fired at networking-related objects when a connection is established
`pagehide@et `PageTransitionEvent$I `Window$I
`~session履歴$内の頁の~entryが`現在の~entry$でなくなったとき, `Window$I に向けて発火される。 ◎ Fired at the Window when the page's entry in the session history stops being the current entry
`pageshow@et `PageTransitionEvent$I `Window$I
`~session履歴$内の頁の~entryが`現在の~entry$になったとき, `Window$I に向けて発火される。 ◎ Fired at the Window when the page's entry in the session history becomes the current entry
`paste@et `Event$I 要素
利用者が~clipboard~dataを所与の文脈にて~supportされる最も相応しい形式(もしあれば)で挿入することになるとき、要素に向けて発火される。 ◎ Fired at elements when the user will insert the clipboard data in the most suitable format (if any) supported for the given context
`popstate@et `PopStateEvent$I `Window$I
利用者が`~session履歴$を~navigateするとき, `Window$I に向けて発火される。 ◎ Fired at the Window when the user navigates the session history
`progress@et `ProgressEvent$I `img$e 要素
`~CORS同一生成元$の画像を読込む間に, `img$e 要素に向けて発火される( ~media要素~event も見よ)。 ◎ Fired at img elements during a CORS-same-origin image load (see also media element events)
`readystatechange@et `Event$I `Document$I
`Document$I の構文解析を終えたとき,および その下位資源すべての読込みを終えたときにも再度, `Document$I に向けて発火される。 ◎ Fired at the Document when it finishes parsing and again when all its subresources have finished loading
`rejectionhandled@et `PromiseRejectionEvent$I 大域~視野~obj
未取扱いにされていた~promise却下が取扱われたとき、大域~視野~objに向けて発火される。 ◎ Fired at global scope objects when a previously-unhandled promise rejection becomes handled
`reset@et `Event$I `form$e 要素
`form$e 要素が`再設定-$されたとき,それに向けて発火される。 ◎ Fired at a form element when it is reset
`securitypolicyviolation@et `Event$I 要素
~CSP違反が生成されたとき,要素に向けて発火される。 `CSP$r ◎ Fired at elements when a Content Security Policy violation is generated [CSP]
`select@et `Event$I ~form~control
~text選択が調整されたとき、当の~form~controlに向けて発火される( ~API, 利用者のいずれによるかにかかわらず)。 ◎ Fired at form controls when their text selection is adjusted (whether by an API or by the user)
`storage@et `StorageEvent$I `Window$I
`Window$I の[ `localStorage$m / `sessionStorage$m ]~storage区画に変更が加えられたとき,発火される。 `同じ~storageを共有する他の各~文書に向けて。^tnote ◎ Fired at Window event when the corresponding localStorage or sessionStorage storage areas change
`submit@et `Event$I `form$e 要素
`form$e 要素が`提出-$されるとき,それに向けて発火される。 ◎ Fired at a form element when it is submitted
`toggle@et `Event$I `details$e 要素
`details$e 要素が開かれた/閉じられたとき、それに向けて発火される。 ◎ Fired at details elements when they open or close
`unhandledrejection@et `PromiseRejectionEvent$I 大域~視野~obj
~promise却下が未取扱いにされたとき†、大域~視野~objに向けて発火される。 `†すなわち、その却下を取扱う~handlerが与えられてない下で、~promiseが却下されたとき。^tnote ◎ Fired at global scope objects when a promise rejection goes unhandled
`unload@et `Event$I `Window$I
頁が消去るとき、 `Window$I ~objに向けて発火される。 ◎ Fired at the Window object when the page is going away

~media要素~event, `~app~cache~event$, `~DnD~event$ も見よ。 ◎ See also media element events, application cache events, and drag-and-drop events.

~MIME型

~INFORMATIVE

この仕様では、次の~MIME型が言及されている ◎ The following MIME types are mentioned in this specification:

`application/atom+xml@mt
Atom `ATOM$r
`application/ecmascript@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`application/javascript@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`application/json@mt
JSON `JSON$r
`application/x-ecmascript@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`application/x-javascript@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`application/octet-stream$mt
汎用の~binary~data `RFC2046$r ◎ Generic binary data [RFC2046]
`application/microdata+json$mt
JSON としての~microdata ◎ Microdata as JSON
`application/rss+xml@mt
RSS
`application/x-www-form-urlencoded$mt
~form提出 ◎ Form submission
`application/xhtml+xml$mt
HTML
`application/xml@mt
XML `XML$r `RFC7303$r ◎ XML [XML] [RFC7303]
`image/gif@mt
GIF 画像 `GIF$r ◎ GIF images [GIF]
`image/jpeg@mt
JPEG 画像 `JPEG$r ◎ JPEG images [JPEG]
`image/png@mt
PNG 画像 `PNG$r ◎ PNG images [PNG]
`image/svg+xml@mt
SVG 画像 `SVG$r ◎ SVG images [SVG]
`multipart/form-data@mt
~form提出 `RFC7578$r ◎ Form submission [RFC7578]
`multipart/mixed@mt
汎用の混在~内容 `RFC2046$r ◎ Generic mixed content [RFC2046]
`multipart/x-mixed-replace$mt
~streaming~server~push ◎ Streaming server push
`text/cache-manifest$mt
~offline~appの~cache~manifest ◎ Offline application cache manifests
`text/css@mt
CSS `CSS$r
`text/ecmascript@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`text/event-stream$mt
~server-sent~event~stream ◎ Server-sent event streams
`text/javascript@mt
~JS `JAVASCRIPT$r
`text/javascript1.0@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`text/javascript1.1@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`text/javascript1.2@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`text/javascript1.3@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`text/javascript1.4@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`text/javascript1.5@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`text/jscript@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`text/json@mt
JSON(旧来の型) ◎ JSON (legacy type)
`text/livescript@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`text/plain$mt
汎用の素の~text `RFC2046$r `RFC3676$r ◎ Generic plain text [RFC2046] [RFC3676]
`text/html$mt
HTML
`text/ping$mt
~hyperlink聴取 ◎ Hyperlink auditing
`text/uri-list@mt
~URLの~list `RFC2483$r ◎ List of URLs [RFC2483]
`text/vcard@mt
vCard `RFC6350$r
`text/vtt@mt
WebVTT `WEBVTT$r
`text/x-ecmascript@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`text/x-javascript@mt
~JSlegacy `JAVASCRIPT$r
`text/xml@mt
XML `XML$r `RFC7303$r
`video/mp4@mt
MPEG-4 動画 `RFC4337$r
`video/mpeg@mt
MPEG 動画 `RFC2046$r